Monthly Archives: 2月 2015

湘南リハケア2015 第1回講習会 無事に終了しました!

今回、スウェーデンよりSQCのエーミル先生をお招きし、ご講義頂きました。

※スウェーデン・クオリティケア株式会社(SQC)は、スウェーデンのケア企業、福祉用具企業、大学、コミューンや県自治体などがそれぞれのノウハウやプロダクトを広く世界に貢献するため2007年に設立され、スウェーデン外務省、スウェーデン大使館商務部と連携をしています。

DSC_0117

DSC_0114

DSC_0116

 

スウェーデンというと皆様はどういう印象をお持ちですか?

「税金が高い!」「医療がタダ!」など大まかなイメージをお持ちの方が多いのではないでしょうか?

お恥ずかしながら私もそうでした…が!

今回の講義でスウェーデンの社会体制を知ることができ感銘を受けました。

日本とは全く違う文化、政治、福祉、医療はどれも刺激的でした!

高齢者比率高値の期間が長いスウェーデンの取り組みを活かし、異例の高齢社会へと突入する日本がどう動くべきか、考えさせられました。

 

余談ですが、スウェーデンは高身長の方が多いそうです。

DSC_0115

今回お越しいただいたエーミル先生は2mだそうです!

 

SQCの詳しい活動内容についてはHPを参照ください。

また、スウェーデン情報の配信も行っているそうですので、興味がある方はそちらもご覧ください。

SQCホームページ:http://www.swedishqualitycare.jp/

 

投稿:畠

第1回湘南リハケア2015講習会を開催いたします!

スウェーデンの医療と福祉」~高齢者と障がい者の生活とその環境~

 

講師:イエミル・オストバーグ(Emil Ostberg)氏

    Swedish Quality Care A/B(SQC)教育担当

 

2002年にSQCの全身であるSCI(Swedish Care Institute)に所属し、教育担当マネージャーとして2007年から2008年まで活動。現在はSQCの教育担当として、スウェーデンの社会福祉を海外から視察団へ講義・紹介など行っています。

ストックホルム大学のMBAや早稲田大学の日本語学学士などを取得。また視覚障害者としてパラリンピックに3度出場しメダルを獲得。そのような経験を踏まえ、今回母国スウェーデンの医療と福祉の現状をお伝えいただくこととなりました。日本語が流暢ですのでご心配なくご参加ください。

 

講習会後にイエミル氏を囲んで懇親会(会費:4,500円)も致しますので、そちらへも奮ってご参加お願いします。

 

会費:2,000円

定員:45名

場所:戸塚地区センター

〒244-0003 横浜市戸塚区戸塚町127 戸塚センター2F

参加方法:http://shonan-rehacare.net/

上記URLにお名前、メールアドレス、職種を記入いただくか

もしくは、Facebookのイベントページで参加をクリック!

主催:湘南リハケア実行委員会

第1回湘南リハケア2015講習会

 

投稿者:畠

湘南リハケア2014 無事終了いたしました!!!

更新が大変遅くなってしまい申し訳ありませんが、昨年行われました

「湘南リハケア2014~ケアする人もケアする~」

が無事終了いたしました。

ご参加いただきました方々、大変ありがとうございました。

イベントの様子をご覧ください。

【会場の様子】

会場5 会場1 会場3

 

【おしゃれブース】

おしゃれ1 おしゃれ2

【パラスポーツブース】

パラスポ2 パラスポ4

【調理ブースと衣食住ブース】

調理と食2 調理と食3

【余暇趣味ブース】

余暇趣味4 余暇趣味5 余暇趣味2

【コミュミケーションブース】

コミュ2コミュ3

【移動ブース】

移動3 移動5 移動4

【仕事教育ブース】

仕事教育2 仕事教育1

【医療と薬の相談ブース】

薬と相談4 薬と相談2 薬と相談1

【講演会ブース】

講演①1 講演②1

【神奈川科学技術アカデミーとの医工連携】

医工連携2 医工連携1

 

そして、湘南リハケアは2015年へと繋いでいきます。

次回もぜひお越しください!!

会場6

10393976_463258110481780_9128080158513539557_n

 

投稿者:宇徳